タグ:阿部 敦 ( 5 ) タグの人気記事   

イエスかノーか半分か   

a0106747_11215432.jpg
cv:川原慶久×阿部 敦
アナウンサーの国江田計@阿部クンは、爽やかなルックスで夕方ニュースの花形キャスター。だが、”王子”と言われる外面とはうらはらに、「愚民」「死ね」と常に心の中では悪態をつくブラックな一面も持っている。そんなある日、アニメーション作家の都築潮@川原さんを取材したその夜、帰宅しoffでブラックな状態の時、買い物に出かけた帰り道に、偶然にも都築と出会い頭に接触事故を起こしてしまう。はずみで左腕に怪我をした都築に責任を取って仕事を手伝え、と迫られて...。

二重人格、と言うよりは普通よりちょっと二面性が強い国江田クン。これくらいの二面性は誰にだってあるよね?職場で「死ね」と思う事くらいは勤め人なら多々あるわけで(笑)。この国江田クンはものすごく努力の人で、ちょっと小心者なだけで非常に魅力的♪そんなキャラを良く掴んでるな~と愛しく思わせてくれる阿部クンの声がまたいいんだな^^。キャスターとしての場面が少なかったのは、むしろプラスの効果があったかも。同じ声の仕事でも、プロのキャスターとは口調も間も違うと思うので、妙なマイナスになるより正解だったと思う。
さて、川原さんについてはもう・・・(照)。昨年から今年にかけて、ちょいちょいメインの攻め作品が出てきてて、そのどれもが好みではあるんだけど。この都築は特にハマリ役じゃないかな?包容力・優しさは言うまでもなく、時に若者らしい強引さもわがままも醸し出しつつ、エロはたっぷりと艶めいた声色で☆お電話Hの切羽詰まった感じには思わず萌え!ました。当て馬ポジの皆川@木村良平さんが、いい味出してるしちょっと切ないしで大いにマル。「恋愛前夜」の時も思ったけど、この妙な分別と言うか、潔さともちょっと違う諦めのような、独特のニュアンスを表現するのが非常に巧い。聴き終わった後、皆川くんも幸せになるといいなぁと思ってしまった。
楽しく聴けてちょっとほろっとしたり、気軽に聴けるステキな1枚。(ところで、居残りまでして勉強した木村さんの成果が発揮されるのはいつ?待ち遠しいんですけど!)

[PR]

by lovelove-voice | 2015-04-21 11:52 | あ行

眠り王子にキスを   

a0106747_16204971.jpg
CV:前野智昭×武内 健
中学時代に自らの性嗜好がばれて以来、静かにひっそりと生きてきたデリのオーナー兼シェフ/堀篤史@武内クン。誰とも恋はしない、と心に言い聞かせながらも、最近店を訪れるようになったサラリーマンの宮村@まえぬに胸をときめかせる日々。明るくて人懐っこい宮村の態度に、小さな幸せを見い出していた堀だが、たわいもない会話を交わすうち、ひょんなことから宮村に料理を教えることになって...。

後ろ向きで「どうせ自分なんて」と卑屈になっているメソメソ受けは好みじゃないんだけど、このデリ堀(この言い方ツボ<笑>)の武内クンは自分を堪えてひっそりと生きている感じが、もういじらしくて愛しい。ホントこう言う役は上手いよね~♪同じ系統ではちーちゃん(鈴木千尋)も上手で、彼の場合は抑え込めない色香があって(それがまた得も言われぬ魅力)いいんだけど、武内クンはもっとストイックに心がふるふると揺らぐようでGOOD。
相手の宮村@まえぬがまたいい味出しててさ!(悦)爽やかさを振りまきながらムッツリだし何気に策士だけど、とても自然体で好感が持てる青年っぷり。いろんな役柄をこなしてきたせいか、声色に深味が増してきたまえぬ。だんだん手に負えなくなってきたぞ(賞讃です)。
静かに育む大人の恋模様、冬の夜にあたたかい飲み物と一緒にじんわりと楽しみたい良作です。

[PR]

by lovelove-voice | 2014-12-19 17:42 | な行

between the sheets   

a0106747_15532782.jpg
cv:浜田賢二×阿部 敦
外資系ホテルの社長一瀬@浜田さんは、ある日偶然立ち寄ったバーで美形のバーテンダー高史@阿部クンと出会う。愛想はいいが誰にも靡かないと評判の彼を、言葉巧みに口説いては袖にされることを楽しみながら通っていたが、ある日いつものように誘いかけた案件に、彼が意外な反応を見せてきた・・・。

万歳・万歳・万歳三唱!!(壊)
常日頃から浜田さんの声はあたしにとって、子宮直撃のロケットランチャー弾と自覚はしているのだけれど、こんな浜田さんは反則(嬉泣)。外国生活の経験で遊び慣れた言動、甘やかし上手で甘え上手、チョイ俺様で軽いノリなのに芯は案外純なところがあって、と浜田さんの魅力満載っつーかてんこ大盛り大盤振る舞い♪幸せすぎて耳が蕩けました(昇天)
さて、2作品続けて受け役を聴いた阿部クンですが、もう終始ニヤニヤが止まりません。カウンター越しの営業トークとベッドで魅せる甘いねだりで、魔性ぶり(悦)を発揮しながら翻弄し、幼馴染の坂入@樋口智透とはナチュラルで等身大の素を晒し、それがまた一瀬を煽っていく。昨年からメキメキと若手が台頭してきたBLCD界に、楽しみなクールビューティーが出てきましたね~☆結構前からちょこちょこ名前は見ていた阿部クンだけど、いよいよメインの本数も増えてきてこれからが楽しみです♪
ともかく、浜田さんが良すぎて良すぎて倒れること数度。オススメどころか「私的墓まで持って入るぞCDリスト」にあらたな1行を加えた作品です。贔屓の欲目と笑わば笑え(ヤケクソ)

[PR]

by lovelove-voice | 2014-02-07 17:23 | は行

恋煩う夜降ちの手遊び   

a0106747_10471883.jpg
cv:子安武人×阿部 敦
気位の高く花降楼の娼妓:藤野@阿部クンは、あまり客を取らない事を鷹村:遠近さんに咎められ、新しい馴染み客を作るべく一通の手紙を書く。相手は新人議員の諏訪:コヤPだが、諏訪にはこの娼妓の心当たりはなく・・・。

「花降楼シリーズ11」前作チョイ出のCP諏訪×藤野がメイン。自称コヤピスト(笑)としては新年1発目の記事はコヤPじゃなくっちゃね☆と言う事で発売を待ちわびていました。いやいや久しぶりにコヤPのハンサム声堪能(はぁと)。誠実で茶目っ気があり、育ちの良い坊ちゃま役などめったにキャスティングされない(酷)コヤPですが、なかなかイケるじゃないですか~お・と・こ・ま・え♪クセ者やヘンタイ風味・傲慢な支配者・冷徹な殺し屋などの役の方が、確かに輝きを増す気はするけど、たまにはこんな腹黒くない役もイイもんです。お相手の阿部クンですが、あたしの記憶ではコヤPと初対決になるのかな?前作の時も思ったけど、粋でツンなのに純な部分がいじらしい藤野の愛らしさが充分に感じられ、声だけのCDなのにちょっと上目づかいにする表情やしぐさが目に浮かぶよう。阿部クンGJです^^欲を言えば、もうちょっと余裕あるセリフ回しだと、もっと妖艶さに磨きがかかるかなぁ。

[PR]

by lovelove-voice | 2014-01-31 11:30 | か行

妄想・カタログ   

a0106747_9492279.jpgcv:鈴木達央×阿部 敦


大好きな恋人の忍@たっつんとHしたい!頭の中では超エッチな妄想をしてしまう命@阿部クンだけど、いざとなるとなかなか行動に移せない。でも、頭の中ではあんなコトやこんなコトをいろいろ妄想しちゃって大変☆それは恋人の忍も同じで、好きすぎてなかなか手が出せずに、つい妄想の扉が開いてしまい・・・電車でチカン・アラブの主従・ケモ耳にゃんこ、さあ「妄想スウィッチON!」

あははは!エロに始まりエロに終わる。それしかない、の潔さにもはや笑うしかないストーリーでありながら、阿部クンの可愛い啼き声や即物的なセリフが意外にもすんなり聴けてしまう不思議。たっつんの「妄想スウィッチ、オーーン!」の声が、何の戦隊モノかモビルスーツかってなカッコ良さで、つい惚れ惚れしたり。脇CPの先輩カップル多田@羽多野クン×笹野@武内クンの色っぽさも申し分なく満足。それにしても、フリトで武内クンが「酷い」と思わず言ってしまうほどの、そのモノずばりのセリフの数々。しかも咥えながら言わされた阿部クンお疲れ!(笑/咥えてません)
中身が非常に薄いCDながら、声フェチ的にはピンポイント萌えが多いと言う、リピートしてしまうと何かに負けたような気がするジレンマな1枚。
[PR]

by lovelove-voice | 2010-07-10 09:54 | ま行