タグ:小野大輔 ( 3 ) タグの人気記事   

是-ze-3   

a0106747_13335346.jpgcv:子安武人×小野大輔


CDを聴き始めてすぐ、第一声から男前な美声を放つ紙様の守夜@コヤPに聴き惚れていると、”ち・・千葉ちゃん?!”と一瞬聴き間違えるほど似た声の隆成@おのでぃに驚く。低音で力入れた声がやっぱ結構似てるのね。全体通して2枚組でありながら、ストーリー展開がやや早すぎる感じがして、ちょっとサラリと流れてしまったようでなんだか残念。それでも終始抑え目で敬語のコヤPの声がもう美声で・・・。時折”棒”と評されることもあるコヤPなんだけど、その計算され尽くした抑揚の中で、僅かに滲む感情の匙加減が泣きたくなるほどに上手い。前の主に邪険な扱いをされたため人間不信に陥ってる守夜が、新しい主になってもらうべく和記との取引で近づいたはずの隆成に次第に惹かれていく、そのほんの少しづつ気持ちが傾いていく様がたまらなく切ない。そして頑なに言霊を使わなかった隆成が激昂のあまり発した言霊を悔い、己を責めるシーンで言う守夜の「私が・・赦します・・・」に思わず涙がこぼれました。
おのでぃは女々しさのかけらもない、こんな清々しいほどの漢受けのほうが断然声にあってると思う。呪詛の時の声もゾクゾクするほど鬼気迫るものがあったし。絡みは殆どなくおまけのトラックにほんのりとある程度だけど、しっとりと切なく落ち着いて聴ける感じの1枚です。

More
[PR]

by lovelove-voice | 2008-05-08 13:25 | 是シリーズ

ロッセリーニ家の息子 略奪者   

a0106747_10232843.jpgcv:森川智之×小野大輔


なんだろう・・。最初、何故だか妙に聴きづらい感じがする。筋もしっかりとしているし、雰囲気も悪くないんだが気持ちが乗ってこない。瑛@おのでぃのモノローグから始まる出だし、ひょっとしたらおのでぃってモノローグ苦手?
【モノローグ】:劇や小説で、登場人物が心の中に思っていることを相手なしにひとりで言うこと。また、そのせりふや文体。独白に同じ。
ヤクザの息子(自分は堅気だけど)と言う設定だからか、無理して声を作ってる感が拭えず、モノローグが状況説明になってしまってるのが残念。2枚組なので、後半モノローグが無くなってからは、ぐっと聴きやすくなった気もするが。声のトーンとしては「さよならを~」くらいでも良かったんじゃないかなぁ(あれもちょっと作り声っぽかったけどね)。フリトでも本人が「がんばりました」と言っていたのでがんばったんでしょう(笑)。絡みのシーンは、レオナルド@モリモリが切なげに「あきら・・あきらっ・・・」と呼ぶ声がセクシーで、ちょっと甘さを含んだ「添い寝するだけだ」にクラクラしました。最後のほうで自分の気持ちを告白するシーン、ロマンティックなBGMに乗せて切々と語る語る美声。さすがは帝王、いいモン聴かせてもらいました(合掌)。
気になったのはKISSのタイミング、SEと息が微妙にズレていて唇はついたり離れたりしてる風なのに、鼻から漏れる息がずっと続いていたり。絡みのイキ方も何となくひとりヨガりっぽく聴こえた気がするし、場数をこなせば上手くなるかなぁ~おのでぃ。

More
[PR]

by lovelove-voice | 2008-03-07 11:14 | ロッセリーニ家シリーズ

さよならを言う気はない   

a0106747_1642383.jpgcv:森川智之×小野大輔


巷の噂で「高音が千葉ちゃんに似てる」と評判の小野クンの初聴き。確かに似てるっぽい感じもありますが、千葉ちゃんスキーとしてはやっぱ違うかな?それよりこの小野クンの声はとても不思議で低音部はミドリンにも聴こえ、ちょっとスカした感じの時は櫻井クン風味でもあり、声フェチとしてはそっちのほうに気が行ってしまって、イマイチのめり込めなかったのが残念。特に、喘ぎの引きつり具合が中原茂や坪井智浩っぽくて、聴いているこっちが呼吸困難になるかと思った。(そう言えば野島兄もやや引きつり系か?)この系列の声は喘ぎ声よりも、だんぜん最中のセリフや事後のピロートークの方が色っぽく好みなので、できればイタシてる間中しゃべっていてもらっても良いくらいだ(笑)。全体としては話も面白く、BGMもお洒落な感じだし、聴き応えがあると言うよりはスタイリッシュな大人のドラマ。タイトルを絡めたモリモリのセリフと、「8年経ったらまた抱いてくれよ・・・」と言う小野クンのセリフには胸がキュンとなりました。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-10-19 16:18 | さ行