タグ:中田譲治 ( 4 ) タグの人気記事   

三千世界の鴉を殺し10(非BL)   

a0106747_13581292.jpgcv:諏訪部順一・三木眞一郎・神奈延年 他

前回の暗殺騒動で、制服がボロボロになってしまったルシファ@べ様は、新しく仕立てるために”魔女たちの巣窟”と呼ばれ、全男性兵士から恐れられる需品課に、採寸のため直接訪れるよう指示を受けた。そこでルシファを待っていたのは、セクシーな肉食系美女ドミニク@皆川さん。弾むような弾んでないような会話のやり取りが進み、言葉の行き違いから剣を持ってゲームのような諍いを経て、なぜかアダルトな方向へ迷走した2人の行く先は・・・。

あぁー毎回毎回なんでこんなに面白いんだろう(嬉)、なんてストーリーが進まないんだろう(涙)。このままでは本当に、生きてるうちにゴールを聴くことができないんじゃないかと心から絶望してしまいたくなる程に遅い。いやおっもしろいんですよ、聴いてて楽しいんですよ!だからこそ泣けてくるんです。いっそ本編はストーリーをさくさく進めて行く方向で、日常のシュールで楽しくトゲのある(笑)会話劇は「ルシファと愉快な仲間たちの日常」とでも表題して、別CDにしてくれても一向に構わないし、もちろん買うし。例の付録CDでも、毎回10分前後の短編ながらすっごく満足いく仕上がりなので、このミニドラマ形式のやつが1トラックになってて、それが7-8トラック分収録されたCDにしてくれれば、非常にありがたく思うんだけど。
それはさておき、今回初登場となったドミニク@皆川さん。もうセクシーでチャーミングで私的ツボど真ん中!こういう大人っぽいちょっと低めの声に弱いのよねぇ~あたし。「D(ディ)よ・・・」と魅惑的に誘うセリフには、ルシファならずとも転がる事必至♪BLに出演されるたびに(前回はダブルバインドでお耳にかかった)魅了されるお声ですねー。

余談ですが
[PR]

by lovelove-voice | 2013-05-26 14:01 | 三千世界シリーズ

静かなるドン(非BL)   

a0106747_1312447.jpgcv:中村悠一・中田譲治・藤原啓治・勝生真紗子 他


下着メーカーに勤める近藤静也@ゆうきゃんは、ちょっと冴えないヘタレたリーマン。ある日、同僚と昼食を食べに行った先で見たTVニュースで、関東最大の暴力団”新鮮組”の総長が殺されたことを目にし蒼白になる。何故なら彼には、人に言えない秘密があった・・・。

2010年時点で単行本が93巻も出ているという、人気コミックのCD音声化作品。Vシネマなどで実写版も作られている、らしい。(コミックもVシネも未視聴なので)がっ!これが猛ハマりで目下ヘビロテ止まりません。まず、昼は行灯・夜はヤクザの跡目と言うクラーク・ケントか中村主水かってな設定のお陰で、ヘタレ声と凄み声のゆうきゃんを2パターン同時に楽しめると言う、”ひと粒で2度美味しい”アーモンドグ○コ的な声フェチ悶絶に重ねて、配下の組長に生倉@啓治さんと肘方@譲治さん、特攻隊長猪首@もりもりや静也の懐刀:鳴戸@平田さんと、耳のご褒美満載♪♪盆と正月がいっぺんに来ましたよ~奥さん(誰?)。しかも啓治・譲治のお笑いコンビ(笑)が、アドリブ絡ませながらノリノリの演技を聴かせてくれてるもんだから、通勤電車の中でニヤニヤするわ吹き出すわで、すっかり変人モードのアブナイ人と化してしまった。
他にも、長州の親分@浜田さんとその舎弟に大典さん、静也の母@勝生さんや銀座№1ホステス理江@朴さんと、実に豪華なメンツなことよ!展開もスピーディーでサクサク聴ける楽しい1枚。特にゆうきゃんファンは聴いて損はないはず。凄みの効いた「3秒で殺してやる」に、是非殺されちゃってください☆
[PR]

by lovelove-voice | 2010-04-12 13:15 | さ行

ラストワルツ   

a0106747_14261324.jpgcv:中田譲治×岩永哲哉


ホストとしてのプライド・ライバルの意地・男の見栄をヒリヒリと焦りつくような会話で綴る第2作。岩城@中田さんに傾倒するあまり己を見失いそうになる剣崎@櫻井クン、その剣崎につき合わされ振り回される石井@イトケン、岩城と同じ立ち位置で対等に張り合いたい新川@鳥海クン。鷹秋@岩永クンと言う男を媒体に、複雑に愛憎が交錯する男だからこその緊迫感を、これでもかと言うほどに聴きこませてくれる。前作同様スタイリッシュなBGMもすばらしい。
いつもは私的癒し声のイトケンだけど、今回はホスト役だからか男前声をたっぷりと聴かせてくれていてシビレる。好み的には喘ぎに関してはちょっと・・な岩永クンなんだけど、スパイ(?)としてシュナップスに潜入してきた石井を一蹴する凄みを含んだ美声にうっとり。そして大人の顔を見せ余裕をかましてみせる中田さんの美低音に、精一杯背伸びをしてタメ張ろうとする鳥ちゃんの漢くさい声。シナリオ・BGM・アクターの演技力が相まって、骨太で分厚い聴き応え充分の、文句なしにお気に入りと言い切れる1枚。
[PR]

by lovelove-voice | 2008-02-29 15:09 | 男が男を愛する時

ナイトキャップ   

a0106747_1549282.jpgcv:中田譲治×岩永哲哉


新宿のカリスマホスト岩城@中田さんに拾われた鷹秋@岩永クンを巡るストーリー。これから長く続く物語の、これはほんの序章です。まず、このCD何がいいってBGMが超かっこいい!この音楽監督をしているT氏と言うのは、「富士見シリーズ」「三千世界~」なども手がけていた本当に素敵な音を当てられる人だったんですが、どうやらトラブルがあってこの業界から去られたらしい。この「男が男を愛する時シリーズ」はストーリー自体も面白く、声優さん達も芸達者な人たちが多いので、それだけでも充分に楽しめるわけだけど、シーン毎に用意された音楽が秀逸でシビれます。スタイリッシュで大人の魅力満載のこのCD、自信を持ってオススメです。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-09-10 15:54 | 男が男を愛する時