カテゴリ:あ行( 38 )   

アクアマリンバタフライ   

a0106747_19103122.jpgcv:千葉進歩×羽多野渉


常々、爆裂喘ぎが身上だの悶えてナンボ?だのと色っぽくて気持ちいーい私的受けクイーンの千葉ちゃんですが、数少ない攻め作品「オヤジ拾いました」や「禁断の甘い果実」を聴いて、実は密かに攻めもイケるんじゃないかと思っていたところ・・・”ももっとトーク”にゲスト出演した時のショートコントで「ほら、ここでいいの?」なんてバリバリ攻め声で、男の色気全開にしてゆっちーに囁いていたんですね。その声がもう身震いするほど良くって良くって♪それ以来がっつり攻めで千葉ちゃんが聴きたいと思っていた矢先のキャスト発表。そして発売されてからは、日参させていただいているレビュアー様がたも絶賛されていたこれ。
ど・・どうしよう・・・(動揺)
第一声から悶絶したまま最後まで動悸が治まらず、しまいには心臓が痛くなるほどのかっこ良さ。もう啼くほどヨクって良すぎて気絶するかと思いました(昏倒)。漢くさい海賊ゼノ@千葉ちゃんバンザイ!!お相手の美形ナジェリ族のティズ@羽多野さんとは「ひと目会ったら~」では逆ポジだったんですけど、これがまた女々しくなくて意外にも色っぽい(失礼)ので、うっかり萌えが襲ってきました。ストーリー展開も面白く、海賊の部下たちとの会話もテンポ良く、映画やアニメのような雰囲気たっぷりのBGMやSEの当て方も文句なく、楽しく聴けた上に声萌え度が異常に高かったこの作品、普通に聴いても面白いです。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-11-22 23:48 | あ行

エゴイスト・プリンス   

a0106747_16104562.jpgcv:杉田智和×千葉進歩


「初めまして、私のプリンス」そんな優しいお兄ちゃんボイスで始まるロルフ@杉田クン、ホクホクのおいもさんみたいなような声が、結構好き(笑)なわけですが。硬質なツンデレ王子のリヒト@千葉ちゃん、ずっとロルフが好きなのに態度はツンツン、でも内心は乙女ちゃん。ストーリーはアレレ~な部分も多いんだけど、ナンだか切ないような気分になってくるのは二人の声による気のせいか?絡みだって、最初はロルフに無理やりやられてるくせに、なんか嬉しそうな感じだし、次からはなんのかんの言いながら誘ってるし。んで、杉田クンと言えば自前SEがやたらとチューチュー言ってるイメージがあるんだけど(笑)、これもKISSが長い長い!でも、KISSの受け方がいつも上手な千葉ちゃんなので、とっても気持ち良さそうなのでした。
完全当て馬キャラで登場のハインツ@コヤP、隣国の王子で男前な声なのに出番が少な過ぎです(涙)。次回作があるなら、是非名無しの少年@下野クンとよろしくやっちゃってください。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-10-22 23:24 | あ行

あなたと恋におちたい   

a0106747_1622653.jpgcv:三木眞一郎×千葉進歩


ノンケの小児科医北野@ミキシンに恋しちゃった製薬メーカーのMR(メディカル・リプレゼンタティプ)の外村@千葉ちゃん。好きで好きで大好きで、「裸エプロンで三つ指ついてもいい」とか、「ごはんにする?お風呂がいい?それともオ・レ・に・す・る?」なんて脳内妄想全開な乙女っぷりがたまらない(爆)。こんな天然系イカレた役をさせると、俄然光り輝く千葉ちゃんが可愛い過ぎます。好き過ぎて一人グルグルする外村を、脇でいい感じに抑える元:セフレで同僚の佐竹@平川クンがいい味出してます。ストーリー的にはほのぼのコメディータッチで、ゲイの枕営業なんてアリなのか?な疑問はさておいて、サクサク気軽に聴ける1枚。丁寧語のミキシンはやっぱいいです。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-10-20 21:05 | あ行

WEED   

a0106747_21154262.jpgcv:櫻井孝宏×千葉進歩(一部リバ+子安武人)


物語全編に物悲しいような切ない雰囲気が漂う独特な世界観。レイプから始まった歪んだ関係なのに、寂しい魂が互いを惹き合ってしまった様な痛々しさに胸が詰まります。最後までハッピーエンドなんだけど寂しい・・・。櫻井クンの元気な男の子声も好きだけど、こんなちょっと心に引っ掛かりがある低いトーンの声もいいですね。千葉ちゃんの声もどことなくちょっと悲しげで。そんななかでコヤPだけが、もうめっちゃイヤな奴でした。もうイヤな奴過ぎて憎らしかったです、コヤPうまいんだよね~こんな役。

<ところで気になったこと>
最初レイプのシーンでは千葉×櫻井なんだけど、ちょっと心が通い合ったところでリバになる時に千葉ちゃんが「僕はそっちのほうは経験がないんだ」と言うセリフがあったけど、コヤPとは大学時代からセフレだった設定のはず。と言うことは、千葉×コヤPだったわけですか?!途中コヤPが「入れさせろよ」って言ってたけど千葉ちゃんが「天国見せてやる」って言ってたし。コヤPが話の設定上とは言え、表記的に右サイドと思うと別の意味で萌えるんですけど(笑)
[PR]

by lovelove-voice | 2007-10-02 14:50 | あ行

いつかじゃない明日のために/side直哉   

a0106747_21205795.jpgcv:小西克幸×福山 潤


再会モノ。12年前に行き倒れ寸前になっていた基継@コニタンを拾ったのは、直哉@福山クンの母。そんなきっかけで一つ屋根の下で暮らすことになった2人だが、いつしか基継は直哉を愛するようになっていて・・・。直哉の過去のエピソードや、当て馬キャラの瀬戸@鳥海クンを織り交ぜながら、最後までじっくり聴かせどころ満載のCD。いや、正直に書こう。もう攻めキングのコニタン!今回も堪能させていただきました、合掌チーン。あのぅ~リアルって言うかすっごく気持ち良さげで嬉しいです(笑)。しかも時間が長い!たっぷりとコニタンの攻め息が楽しめる萌え度が高い1枚。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-10-01 17:07 | あ行

危ない修学旅行   

cv:子安武人・三木眞一郎×関 智一

記念すべき(?!)BLCD初体験な1枚。元々このBLCDなるジャンルに辿りついた過程が、頭文字D→高橋涼介ラブ♪→涼介ボイス@子安武人→子安検索→ヤフオク。そりゃ~もうびっくりしましたわ。んで当然のように、涼介・啓介・拓海が揃って出ている希少なCDがこれ。
正直なところ、智一クンの受けは私的にとっても微妙なので^^;アレなんですが、最後のトラックだけでも聴く価値ありです。コヤPとミキシンのたぶんバリバリのアドリブであろうと思われる掛け合いの素晴らしさ!何度聴いても涙が出ます(面白すぎて)。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-09-06 11:55 | あ行

頭文字D ドリキン青春グラフィティー 非BL   

題からしてオヤジ臭い(笑)CD。しかも、土屋氏自らが声を当てているところがオヤジ臭さ20%増量な感じです。あっでもドラマ自体の声はうえだゆうじ氏が当てているので、若々しいですが。本編(First stage)では、確か文太と土屋氏がTELで話すシーンがあって、タメ口をきいていた記憶があるけれど、このドラマでは先輩だったってことになってます。一番の聴き所は、最後のトラックに収録されている「86」と言う歌で、やる気マンマンで歌ってる土屋氏といかにもめんどくさそーに投げやりな歌い方の文太(cv.石塚運昇)です。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-08-22 15:56 | あ行

頭文字D 黒い稲妻~新たなる不敗伝説~ 非BL   

「不敗神話のR」の異名を持ちながら、本編では誰にも一度も勝ててない、D一番の不憫王子の中里毅をフィーチャーしたドラマCD。やっぱり不憫です(笑)。アニメでしっかりとキャラが脳内に生きていれば、声だけでも充分にドラマが楽しめるし、いろんな意味で暑苦しい中里が(っつーかむしろcv.の檜山氏が濃すぎなのかも)愛しいです。本編以外でも、走り屋たちの日常ってこんな感じよね~と違った目線でおもしろい。でも、やっぱアニメで見たかったかも。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-08-22 15:54 | あ行