カテゴリ:豪華客船シリーズ( 5 )   

豪華客船で恋は始まる6   

a0106747_12103630.jpgcv:子安武人×櫻井孝宏


いろいろとストーリーがアレだとか、「僕の恋人はハンサムでセクシーで云々」も聴き飽きたとか、男を花嫁扱いするなとか、そんな諸々の葛藤に絶えず悶々と苦しむこのシリーズではあるが。
でも、そんなのどーでも良いことになってしまうエンツォ@コヤPの美声に降伏&幸福。タイトルコールの「シックス」で既にゾクゾクさせられて、「欲しいのはKISSだけ?」なんて甘い声で囁かれた日には、間違いなく妊娠したと思い基礎体温を測りそうになった(笑)。若本御大もお元気で美味しいところだけ持って行かれたようでなにより☆気になるジブラル@ひーちゃん×フランツ@岸尾クンとリン@一条さん×ホアン@へりちゃんもそこはかとなくイイ感じで進行しているけれど、スピンオフは出ないのかなぁ?ストーリーはともかくこのカップリングは声的に聴きたい感じ。
唯一失敗したな~と思ったのは、これの前にちんつぶ3を聴いてしまった事が悔やまれる。湊@櫻井クンの声が時々神谷ち○こに聴こえてしまい、かわいいセリフの後に「プルプル・・・」と勝手に空耳してしまう罠にハマり、通勤電車の中でにやにやしてしまうと言う変態っぷりを露呈してしまった・・・、不覚。
番外編の「花のお江戸で恋は始まる」も充分に楽しい内容。わかっていたけど、ええ先は読めていたけれど大岡セルジオの守は、登場しただけで笑いのツボだし、ジブ之助ってネーミングも無理ありすぎだし、りん衛門(だったっけ?)の一条さんはフリトでコヤPも褒めてたように、こんな番外編でこんな美声を出していいの?と思うくらいかっちょいい男前声だし。
ストーリーその他にジレンマで身を捩りながらも、満足度が高かった自虐プレイちっくな作品でした。
[PR]

by lovelove-voice | 2009-04-08 12:15 | 豪華客船シリーズ

豪華客船で恋は始まる4   

a0106747_20593347.jpgcv:子安武人×櫻井孝宏


確かシリーズ2作目のフリートークで「この声のトーンを保つのは、自分的に結構キツイ」発言をしていたコヤP。3作目ではタイトルコールから萌え発動だったのに・・・コヤPってばラクしようと思ってませんか?なエンツォじゃない声にちょっとがっかり。(巻末のフリートークでわかったんですが、体調不良だったのね。でも「終わったら元気ぃ~~~☆」ってアンタ・・・)このシリーズはベタでゲロ甘なストーリーでも、エンツォの声がものすごーく好きだから気に入ってたんだけどな。最初になんか違和感を感じてしまうと、BGMのタイミングや全体のテンポもイマイチに聴こえて、最後まで盛り上がれませんでした。ええ、フリートークを聴くまでは!
このCDの聴きどころはフリトだったのか?!と思えるほどに楽しいフリト♪愉快なフリト♪いや作品じゃないところで喜んでる場合ではないんだが、とにかくメンツだけは無駄に豪華、しかも好き声優さんが勢ぞろいなので、とりあえず楽しかったから許します(ぉ。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-12-07 11:33 | 豪華客船シリーズ

豪華客船で恋は始まる3   

a0106747_2154156.jpgcv:子安武人×櫻井孝宏


コヤPのBLCD出演作品の中で、どの声が一番好きかと選ぶなら間違いなく、このエンツォ・フランチェスコ・バルジーニ!と声を大にして叫びたいほどのステキな男前ボイス。ストーリーはどこまでもゲロ甘で、展開はベタで、好みからは大きく外れていても「キューエッグレーベル・・」と言うタイトルコールから腰が抜けるほどに愛して止まないコヤPの声に、既に思考がフリーズしてしまう。あぁ・・・エンツォ(倒)。
1.2に比べると今回は海賊ネタなので、ちょっとアクションシーンも増えたり、海賊の船長ジブラル@ひーちゃんが世が世なら王様って設定だからか、育ちが良さそうなウィスパーボイスだったり、湊のお世話係?のフランツ@岸尾クンが大好きな美人声だったりと耳には満足な1枚。キャラ的にはツボっているエンツォ父セルジオ@若本さんが今回も独特の間延びした言い回しで楽しませてくれましたが、イタリア人・船長の父って設定がどうも「異国~」の変態パパと被ってしまって、つい湊に言い寄ってしまいそうな心配をしてしまいました。
そんなこんなは置いといて(ぇ、コヤPのタイトルコールから腰砕け、切羽詰った「愛してる・・愛してる・・・」の連発に鼻血が出そうになり、心拍数が上がりっぱなしだったことで、最後まで心臓が持つかどうか心配したほど、非常に身体に悪いCDのような気がする、これ。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-11-22 10:00 | 豪華客船シリーズ

豪華客船で恋は始まる2   

a0106747_15455334.jpgcv:子安武人×櫻井孝宏


たとえストーリーがBLドリーム炸裂で、何度も「ありえねぇ~!!」と叫ぼうとも、そんなことはもうどうでもいいです。エンツォ~愛してる♪いや正確にはコヤPの声が良すぎて何も考えられなくなってるだけです(倒)。それっくらい男前でいい声なんですよーこのエンツォってヤツは!ワルツのシーンなんか右から左、そして左から右へとエンツォの声が流れるなんて、聴いてるこっちの方が右往左往してしまう。とても正気でなんかいられない・・・テロリストに立ち向かう時の張りのある声も素敵。ジャグジーでのラブシーンもイヤラしくて大いに満足(ぇ。ストーリー的には晴れて結ばれたラブラブ~な二人が船旅をするって”だけ”の話だから(はしょり過ぎ)、特に胸を打たれるようなこともないし。ただひたすらにエンツォってかコヤPの声に魂を撃ち抜かれ、我を忘れた1枚でした。えぇい、惚れた欲目と笑わば笑え!(ヤケ)。

そうそうテロリスト役で出てた千葉ちゃんの、久しぶりに聴く男前声が嬉しかったり☆
[PR]

by lovelove-voice | 2007-09-11 09:58 | 豪華客船シリーズ

豪華客船で恋は始まる   

a0106747_9194676.jpgcv:子安武人×櫻井孝宏


BL版マイ・フェア・レディ?普通の高校生だった男の子が、イタリア名門の家に嫁ぐことになり(借金のカタにってとこがBLのお約束なんだけど)、ヴェネツィアに行く豪華客船の中で名家の嫁にふさわしい教育をアレコレと施されると言うストーリー。
「後悔しない?」 しませんっ!(きっぱり←違)。エンツォ@コヤPにそんな甘い声で囁かれたら、湊@櫻井クンじゃなくても抗えませんってばー。コヤPのしっかり張った声も好きだけど、甘く囁く声は絶品です、ってか蕩ける・・・。久々にコヤP主役の攻め声聴いたんだけどやっぱヤバいです、いろんな意味で。イタリア人って設定だからか、甘ったるーい感じのセリフが多いんだけど、それがまた男前なコヤPの声に乗って細胞まで浸透しそう。浸透圧で身体から何かがトロトロと流れそうな気分になります。話は結構わかりやすいオチになっているけれど、これで最後の夜(と思い込んでいる)のシーンで湊が「貴方が運命の相手だったら良かったのに・・・」と呟く声に、不覚にももらい泣きしそうになりました。
エンツォの父役の若本さんが「セルジィィィオ・バルゥゥゥゥジーニです」と、たっぷりの巻き舌で登場した時は、もう私的ツボにはまってはまって思わず拍手しました。次回も是非濃~~い感じでお願いします。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-09-06 14:13 | 豪華客船シリーズ