カテゴリ:三千世界シリーズ( 6 )   

三千世界の鴉を殺し10(非BL)   

a0106747_13581292.jpgcv:諏訪部順一・三木眞一郎・神奈延年 他

前回の暗殺騒動で、制服がボロボロになってしまったルシファ@べ様は、新しく仕立てるために”魔女たちの巣窟”と呼ばれ、全男性兵士から恐れられる需品課に、採寸のため直接訪れるよう指示を受けた。そこでルシファを待っていたのは、セクシーな肉食系美女ドミニク@皆川さん。弾むような弾んでないような会話のやり取りが進み、言葉の行き違いから剣を持ってゲームのような諍いを経て、なぜかアダルトな方向へ迷走した2人の行く先は・・・。

あぁー毎回毎回なんでこんなに面白いんだろう(嬉)、なんてストーリーが進まないんだろう(涙)。このままでは本当に、生きてるうちにゴールを聴くことができないんじゃないかと心から絶望してしまいたくなる程に遅い。いやおっもしろいんですよ、聴いてて楽しいんですよ!だからこそ泣けてくるんです。いっそ本編はストーリーをさくさく進めて行く方向で、日常のシュールで楽しくトゲのある(笑)会話劇は「ルシファと愉快な仲間たちの日常」とでも表題して、別CDにしてくれても一向に構わないし、もちろん買うし。例の付録CDでも、毎回10分前後の短編ながらすっごく満足いく仕上がりなので、このミニドラマ形式のやつが1トラックになってて、それが7-8トラック分収録されたCDにしてくれれば、非常にありがたく思うんだけど。
それはさておき、今回初登場となったドミニク@皆川さん。もうセクシーでチャーミングで私的ツボど真ん中!こういう大人っぽいちょっと低めの声に弱いのよねぇ~あたし。「D(ディ)よ・・・」と魅惑的に誘うセリフには、ルシファならずとも転がる事必至♪BLに出演されるたびに(前回はダブルバインドでお耳にかかった)魅了されるお声ですねー。

余談ですが
[PR]

by lovelove-voice | 2013-05-26 14:01 | 三千世界シリーズ

三千世界の鴉を殺し8(非BL)   

a0106747_16452869.jpgcv:諏訪部順一・千葉進歩・神奈延年 他


街中でブラッディ・レスと殺り合った後も、ルシファード@べ様の受難の一日はまだ終わらない。通信隊にスパイがいると踏んだルシファとニコル@進歩は、敢えてO2との亜空間通信を試み、それに反応する者をあぶり出そうとした。案の定、強烈なマインドコントロールを受けていた隊員が銃撃を仕掛けてきて、ニコルをかばったルシファが被弾した・・・。

今回から初登場の、憲兵隊隊長マルチェロ・アリオーニ大尉(通称:マルチ)の声が、三宅健太だったことに喜びの舞☆中年で色気ムンムンのヒゲおやじだなんて、どストライクのキャスティング。出だしルシファといやみの応酬をしてたあたりも好みだけど、「マンマ・ミーア」を叫んだところくらいから、いつもの情けなくも可愛い健太節全開で大変に満足。カジャ・ニザリ@神奈さんにも、軽く往なされていくあたり、根はいいヤツと言うのが感じられてGOOD。ルシファの特別任務にスカウトされたところを見ると、今後はレギュラーになっていくのかな?楽しみがまたひとつ増えたわ(嬉)。
それにしてもストーリーが前作から1日しか経ってない!この調子でいくと、CDは大変な枚数になりそうだな・・と余計な心配をしてしまう程、すっごく進行が遅いんだよね。でも声フェチとしては、いつまでもCD化が続くのは大歓迎♪とは言うものの、願わくば半年に1枚くらいコンスタントに出してもらえると、今回みたいに新作が出ていたのをうっかりと見過ごし、予約し損ねるなどという失態をしなくて済むんだけれど。
[PR]

by lovelove-voice | 2011-05-13 16:52 | 三千世界シリーズ

三千世界の鴉を殺し 小説WINGS冬号おまけCD   

cv:諏訪部順一・千葉進歩・神奈延年・斎賀みつき

僅か10分ちょっとの収録時間のSSなのに、この満足感♪シリーズが長くなると、もうキャラと声がぴったりと合っていて、すぐに世界に馴染めてしまえるのが嬉しい。パープルヘヴンがらみのネタで、身体に要らぬ疑惑を持たれ赤身ブタたちに懐かれたルシファ、その話をすかして切り返したために尻を揉まれるカジャ(この時の声が超カワイイ☆)、それに悪乗りする堕天使ニコル。いつもながらテンポ良い掛け合いに吹き出しそうになるのを抑えつつ聴くのが苦しい(通勤電車内だから)。ライラのケダモノな発言が男前過ぎて大うけです。
それにしても、このCD聴きたさにWINGSなる本を買ってしまうこの心理は、オマケ欲しさにグ○コを買う子供と何ら変わらないんじゃないか?などと言う自問をあっさりと笑いで消し去ってしまうこのCD、まんまとハメられた悔しさはあるものの面白かったからいっか♪
[PR]

by lovelove-voice | 2008-02-26 14:21 | 三千世界シリーズ

三千世界の鴉を殺し5<後編> (微BL)   

a0106747_1534765.jpgcv:諏訪部順一・三木眞一郎・千葉進歩・神奈延年 他


いよいよバー・カサブランカで始まった祝勝会。ルシファ@諏訪部氏とライラ@斉賀嬢を迎えに浮遊型走行車が来たところからもうバカテンション!会場の乱痴気騒ぎやマコ@ノジケンの愛の告白、ニコル@千葉ちゃんとカジャ@神奈氏によるルーシーの膝取り合戦、いつものシリーズとは違ったハジケっぷりで笑える。その中に久しぶりに登場したワルター@関智の過去のトラウマの話など、ちょっとシリアスな部分がスパイスのように仕込まれていて、終始バカテンションでは終わらずちゃんと飽きずに聴かせる組み立てになっているところが憎い。サラ@ミキシンを送っていった時に、媚香を使われ捨て身の抗議を受けた後、うっかり目が合ってしまったルシファは、その後どうしたの?一体何があったのか?!なんでそんな終わり方になってるんだ##と気になってるのは私だけではないはず。相変わらずの男前っぷりを発揮してくれるお姉さま方、なのにラクロワ@立木さんに「おじさまぁ~☆」と群がる様子は微笑ましくも笑えます。
そんな今までになく軽くサクッと聴けるノリになっているこの後編CDだけど、随所で「可愛がってやるよ」とか「ふっ・・・今夜は寝かせないぜ」とか、この上なくセクシーな台詞を聴かせる諏訪部氏の声がヤバイくらい素敵で倒れます。(全然セクシーな場面じゃないトコで、ですが。)
[PR]

by lovelove-voice | 2007-12-16 15:18 | 三千世界シリーズ

三千世界の鴉を殺し5<前編> (微BL)   

a0106747_1673830.jpgcv: 諏訪部順一・三木眞一郎・千葉進歩
・神奈延年 他


前回の4では、電脳戦と戦闘シーンが殆どだったけど、今回はニコラルーン(ラフェール人)@千葉ちゃんとカジャ・ニザリ(白氏族)@神奈さんの根深い種族紛争や、O2@中田氏の暗殺未遂などバラエティに富んだエピソードが満載で、中身が濃い1枚になってます。しかも、<前編>と謳ってあり、どうやら12月に<後編>がでるらしいと言う、これから2ヶ月が待ち遠しくてたまらない焦らしプレイ付き(違)。
いつもながらテンポの良い陰険漫才といい、ブレッチャー司令官を言いくるめる(一部いたぶってる風味)ルシファ@諏訪部氏の超男前な声といい、幼馴染な化石ジジイのマー君とガッチャンの不気味な再会シーンといい、もういちいち書ききれないほどの面白さ。可憐な227歳サラ@ミキシンが語る医療チームの歓送迎会(別名:白衣フェチによるコスプレ集会)に、メンバーとして参加するにはちょっと勇気がいるけれど、絶対見てみたい!と思うのは私だけじゃない、はず?。ますますBL的要素としては薄味になっちゃってるけど、そんなことどーでもいいくらい「おもしれぇぇぇ」このシリーズ。本当に次回作が楽しみで、首が長~くなりそうです。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-11-01 14:18 | 三千世界シリーズ

三千世界の鴉を殺し4 (微BL)   

cv: 諏訪部順一・三木眞一郎・神奈延年・野島健児 他

す・わ・べ!す・わ・べ!!ルシファの時の諏訪部はたまりません。もうチャーミングで色っぽくて大好き☆初登場ながら妖しいニコラルーン@千葉ちゃん、こんな中性的なトーンの千葉ちゃんって、なんであんなに色っぽいんだろ?いきなりルーシーとKISSなんかしちゃって・・・。ちょっと妬きモードなサラディン@三木眞が、また悩ましいこと!一人称が“わたし”のミキシンは本当にツボなんですわ。ノジケンの犬っぷりもたまりませんでした。今後もっとマコ・ミツガシラの出番が増える事を期待したいです。相変わらず男前なお姉さま方も超かっこいい。今回、千葉ちゃんがナレーションしてて、それはそれで良かったんだけど、これはやっぱりO2@中田さんのほうが好きかな。重低音尾骶骨直下型美声が好きなあたしとしては、あのやや芝居がかった中田さんのナレーションで次回は聴きたいかも。第5弾が楽しみです。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-08-22 16:21 | 三千世界シリーズ