あかないとびら   

a0106747_162981.jpgcv:羽多野渉×柿原徹也
cv:平川大輔×私市 淳


<あかないとびら>会社勤めを辞め独立開業した薄井@羽多野クンは、人手を補うため同郷の友人に相談する。使える後輩がいると紹介されて待ち合わせたのは、大学時代、ゲイだと噂があった升岡@かっきーで・・・。
<みにくいアヒルと王子様>高校時代の同級生立花@平りんを好きな女の子が好きだった田山@私市クンは、その女の子から立花の話を聞かされているうちに無意識のうちに立花に詳しくなって、やがて・・・。

2話編成のオムニバス形式。まずは、かっきーがやりました(笑)!!一見大人しそうで気弱な語り口からは想像できないほど、妄想全開の心の声がもうメガHIT(笑)。大暴走まっしぐらで、嬉しくて物欲しげでたまらない様子が微笑ましいやら可愛いやら。咥えたまま喋る声もエロいんだけど、こんなに美味しそうに頬ばれるようになるなんて(悦)。かっきーってそんなに受けの本数こなしてたっけ?それとも天賦の才能だったんだろうか。ぶっきらぼうながら、何だか気持ちよく感じているらしい羽多野クンの息遣いも、いつもながら生々しくGOOD。居候の自称パチプロ森先輩@イトケンさんは、賑やかしの役どころ。やっぱりいつ聴いてもホッとするイトケンボイスは、主でも脇でも大好きです。

アヒルと王子様CPは、とっても優しげで爽やかな平りんの声に癒されるぅ~♪でも微S風味(笑)。ド鬼畜だった某ゲーム派生のメガネ役もいいけど、穏やかなSってのも平りんならではの持ち味かもね~なんて思わせるいじめっこ王子声。私市クンは最初にキャストを確認しなかったので”最近どっかで聴いたぞ・・”と思いながら聴く事数分、エビリティのアキラでしたね。無愛想な振りしつつ妙に意識してドキドキしてる様が、目に浮かぶような声でなかなかに好み。好きって言われてないとか、もっとこっち向いてとか、ともすれば女々しくなりがちなセリフなども、嫌味なく聴けてしまったのは私市クンの声質のせいだろうか?ちょっと鼻にかかったようなナ行が可愛らしいです。
[PR]

by lovelove-voice | 2009-08-05 16:37 | あ行

<< お義兄様が世界で一番っ(ハート) 手を伸ばして目を閉じないで >>