SASRA3   

a0106747_1244577.jpgcv:緑川 光×神谷浩史
cv:三木眞一郎×日野 聡


転生を繰り返す恋人たちのサードステージは、インカへの侵攻を続けるエスパニアの侵略者と美貌のインカ王族。そして、海を渡り日本へと・・・。

<インカ編>
エスパニアの侵略者:リカルド@ミドリンと美貌のインカ王族:キリヤ@神谷選手。このとても貴重なCPであったのに、話の印象が薄かったなぁ~な感じかな?ではあるけれど、声的には非常に満足。なんと言っても、ミドリンの久しぶりに聴く男前声(しかもめったにない攻めポジで)がいいの。「おまえの涙は月の雫だ」なんて、結構キザ目なセリフを実に素敵に聴かせてくれて^^。そして、侵略にも幽閉にも耐えて気丈に振舞う王の子息の神谷選手も、気高く凛とした美声でGOOD。特に屈服させられ踏みにじられた民の誇りや悲しみを吐露する場面では、心から搾り出される嘆きの声がとても良かった。
個人的には、お久しぶりにお耳にかかりました老リカルド@増谷さんが嬉しくって♪こちら方面はすっかりご無沙汰ですよね~。年老いたリカルド役だったので、かなり老けたお声であったのが残念でしたけど、これを機会にまたメインどころで美声をお聴かせ下さい(願)。

<江戸編>
うわぁぁぁん、久々に”泣きのミキシン”堪能(涙)。「おまえの顔がぁ・・・」これ反則です、泣くでしょ?みんな泣くでしょ?貧乏御家人:幸之助@ミキシンに泣かされました。謎の少年:一@日野ちゃまは、「交渉人~」でもうちょっと聴いて見たい声として認識して、「コルセーア」で素敵な大公声を堪能し、イメージとしては”アクの抜けた杉田声”なんだけど、今回はもっと線が細い声で、これはこれでいい感じです。絡みは受けだったけど、個人的にはがっつり攻めで聴いてみたいなぁ~☆浅野@若本御大はねっとりとした悪人声、もうホントにイヤなやつ過ぎて心底憎く思えたほどの冷酷無比な旗本を怪演。それでも立場上そうせざるを得なかった苦悩が、最後の一言の中に込められていたようで、さすがはベテランの味!を聴かせていただきました。
[PR]

by lovelove-voice | 2009-05-01 12:06 | さ行

<< SASRA4 SASRA2 >>