愛なんて食えるかよ   

a0106747_1152738.jpgcv:前野智昭×武内 健
cv:諏訪部順一×千葉一伸


兄の元カレに恋した専門学校生:三橋重行@前野クンと偏食の化学の教師:寒川愛@武内クン、高校の相談室のカウンセラーとして赴任した元カレの兄:和成@諏訪部氏と好戦的なピアノを奏でる音楽教師:木下悠@千葉一伸氏の2話収録。
いろんな意味で初モノ満載なこのCD、BLデビュー作でがんばった前野クンと、初教師役でがんばった武内クンには本当に申し訳ないんだけど、私的にはすべて千葉一伸氏に持ってかれました。また相手の諏訪部氏がちょっと斜に構えたルシファ@三千世界のような美声で、ストラークゾーンど真ん中なもんだから、もうめちゃ萌え♪クラクラしました・・・。千葉氏の見事なまでのツンっぷりと相まっていいのなんの!初受けだった千葉氏の、殆どデレがない演技プランが、絡みシーンの壮絶な色っぽさと、本音が入り混じる淋しげなシーンをより一層引き立てていて、千葉氏にこの役を振った人サイコー☆と叫びたい気持ちになりました。常々、絡みシーンでもっとも萌えるのが、KISSした後の唇が離れる音や、鼻から抜ける吐息とかが重要なポイントな私に、これ以上ないくらいイイ感じで聴かせて下さった千葉氏に心から御礼申し上げ、これを機会にもっともっと積極的に受けて下さることを切に望んで止みません。モリモリやコヤPにも抱かれてみませんか?と、激しくオススメしたい気分です。
ご本人も相当お気に入りだった様子の決め台詞も、本当に千葉氏ならではの言い放ちっぷりが素晴らしく、これだけでも充分に聴く価値がある1枚。
[PR]

by lovelove-voice | 2009-01-06 11:08 | あ行

<< 俺は悪くない 最近気になる歌声 >>