真昼の月   

a0106747_1081723.jpgcv:大川 透×浜田賢二


祖父の遺産でビルを引き継いだ元:刑事の秀一@浜田氏は、そのビルの店子がらみでヤクザの辰巳@大川氏に見初められる。
とにかく!とにかくこの超おっとこまえな受けが凄くツボ☆媚びない甘えない、好きだの愛してるだの一切言わないし、最初は半ば強引な形で始まる関係なのに、それを飄々と受けて立つその潔さが気持ちいい。その男らしい受けに浜田氏の声がしっくりと馴染んでいてGOOD。そしてそんな秀一が面白くて愛しくてしょうがない辰巳@大川氏の声がまたいいんだよね~。大らかで懐深く、どっしりと包み込んでくれる情が豊かな若頭。設定では秀一の3歳年下ってことになってるけど、とてもそうは思えない(笑)包容力で秀一を惚れさせて行く。甘さはないし絡みの色っぽさもないけれど、芯に見え隠れするお互いを想う絶対の信頼感がしっかりと描かれていて。
辰巳の補佐役の平@ナリケンさん、変態なナリケンさんも好きだけど硬派なナリケンさんってかっこいい(うっとり)。常に控えめでありながら、がっちり頼りになる漢らしい平なナリケンさんに聴き惚れる。普通にいいお声なんですねぇ(何気に失礼か?)。ビルの店子ゲイバーのママ@花輪さんもいい味出していて魅力的なキャラだし、BGMもスタイリッシュ、オススメの1枚です。
[PR]

by lovelove-voice | 2008-08-20 10:10 | ま行

<< 恋愛のスキル せつなさは夜の媚薬(2枚組) >>