YEBISUセレブリティーズ7   

a0106747_15414460.jpgcv:山崎たくみ×鈴木千尋


フランスの三ツ星レストランで素晴らしいコースに出会ったフランソワ@ちーちゃんは、その味にひと目惚れならぬ一味惚れ(?)をした後、さらにその料理を担当したシェフが日本人の最上@山崎氏であることに驚き、ひとかたならぬ興味を抱く。

出会いから6年越しの純愛物語である、総ホモシリーズ第7弾(この表現やめい)は、天使の美貌を持つ貴族のおぼっちゃまと日本人シェフのCP。正直なところ貴族のちーちゃんと言うと、どうしても「ロッセリーニの息子~守護者~」とダブるよなーと思って聴いていたら作者同じ人?
お相手の山崎たくみ氏、ひ・・ひょっとしてイニDの御木先輩の?記念すべきBLCD初体験の「危ない修学旅行」のボケボケしい泉のパパ役の?!と、別の意味でびっくりした。それはさておき、正直可もなく不可もなく、な印象のCDであったわけで。最近2枚組でがっつり聴き応えがあるものに耳慣れているせいか、何となく物足りなさがあって、折角のちーちゃん受けなのに絡みは短いし、山崎氏も、もうちょっと優しく攻めてあげたらいいのに、などと思うくらいいきなり挿れてる感じだしー。まぁ、フランスでのバイクのシーンなんかは、映画「ローマの休日」を思わせるような爽やかさがあったり、マルシェでチンピラに絡まれるお約束のシーンでの「non!」は可愛かったけど。
次回はいよいよファイナルらしいけど、ここに来てLOTUSのスタッフがやたらと豪華(安元・太田・鳥海・羽多野)で、ここはCPにならないまま終わっちゃうわけ??ともったいないオバケが出そうなキャスティング。しかもフリトでの太田さんの発言に、マジでムキになってる安元氏に大笑いしました。やっぱ何かと大好きです、太田さん(笑)。
[PR]

by lovelove-voice | 2008-07-23 16:10 | エビリティ

<< 罪作りな君 背徳のラブシック >>