恋愛至難!   

a0106747_15205286.jpgcv:花田 光×千葉進歩


いやあ~満足、満腹♪久しぶりに千葉ちゃんの喘ぎ炸裂を堪能しました。襲い受けだし色っぽいわ可愛いわで、本城@花田氏じゃなくても好きになりますってば。ここんトコ、いろんな意味でちょっと不完全燃焼気味だったので、見事にイキ切ってくれた(しかも何度も)秦野@千葉ちゃんはプロですね、受けの(笑)。ありがとう~これからもよろしく(謎)。ミニドラマCDでは、「念願の千葉ちゃんと契る事が出来て」と花田さんに熱烈ラブコールまで贈られるほど愛されている千葉ちゃん、これからもいっぱいイッてくださいね。
さて、ここでも脇役で登場している旬の羽多野クンですが、受け役の名前が”ハタノ”だったために、非常にムズムズした模様(笑)千葉ちゃんが「これで目覚めてしまうかも?」みたいな挑発をしてましたが、本体もヘタレで可愛いお人のようですね。個人的には「アクアマリン~」の時の受け吐息が色っぽかったため、受け推奨で進んでみたいと思います。
と、ストーリーもコメディタッチでさくさく聴ける楽しいCDです。余り重いものを聴きたくない時には打ってつけ☆
[PR]

by lovelove-voice | 2007-12-14 23:51 | ら行

<< 三千世界の鴉を殺し5<後編> ... ショコラティエの恋愛条件 >>