ショコラティエの恋愛条件   

a0106747_21581918.jpgcv:森川智之×杉山紀彰


く・・悔しい、物凄く悔しい。途中で幾度となくCDを踏みつけてやろうかと思うくらいに内容がアレなのに、モリモリがこの上なく甘い美声でセリフを言うもんだから、結局最後まで聴いてしまったじゃないか(滅)。超絶美形で天才ショコラティエと元気な可愛い大学生のCP、「豪華客船~」と同じ作者の作品とすぐわかるストーリー&設定。二人のやりとりなんか、まんまエンツォと湊にすり替わっても何の違和感もない。あぁそれなのに、モリモリの美声にまんまと引き摺られた敗北感に打ちひしがれる。たとえストーリーがアレであっても、声優の力量でここまで作品が引き上げられるかと言う見本のようなCD(言い過ぎです)。改めて敬意を表しますよ、ほんとにもう。
最近、旬な羽多野クンが脇役ながらイイ感じの声を出していて、モリモリの二役とCPなわけだけど、この組み合わせでアダルトなストーリーに出てくれないかしら?(出来れば違う作者のもので)
[PR]

by lovelove-voice | 2007-12-14 10:01 | さ行

<< 恋愛至難! 愛人☆淫魔 >>