YEBISUセレブリティーズ3(2枚組)   

a0106747_11514135.jpgcv:一条和矢×平川大輔


イタリア伊達男なアルベルト@一条さん、しゃべってる言葉は日本語なのに、しっかりとラテン系熱い男な感じが出てるところがすばらしい。えぇそのくらい声そのものがフェロモン垂れ流し状態で(笑)。大好きです、一条さん♪そんなイタリア男が惚れて惚れて一途に口説き落とす相手がユキ@平川さん、アイスドールの異名を持つクールビューティ。ストイックが服着て歩いているみたいな美人声です。ストーリーも2転3転の仕掛けがあり聴き応えも充分。大人の恋の駆け引きもあり、アクションシーンもあります。本当は最初からアルベルトに惹かれていたくせに、いろんな事情で素直になれなかったユキが、初めて自分の気持ちを打ち明ける湖でのシーン「諦め・・ようと・・・したのに・・・・」平川さんの情感込めたセリフに泣けました。

<余談>
初めての夜を過ごした後、冷たい仕打ちを受けたアルベルトがユキの部屋を訪ねるシーン。ドアチャイムの音が「ビッグガン~」の時のものと同じ(たぶん)だったので、思わずロバート@平川さんが妙な日本語で出てくるんではないかと錯覚しそうになりました。効果音なんであまり気を使わずに使い回しをされるんだろうけどね。BGMの使いまわしに至っては論外!どのCDだったか忘れたけどほんのちょっとだけどっかで聴いた曲が入っていてがっかりしたことがあったっけ。クラシック曲なんかはある程度仕方ないにしても・・・

おまけ「聖エビリティ女学園」
エビのメンバーが女子高生だったら?なんて小杉さんやら一条さんに、そりゃないだろう的チャレンジ企画(違うから)。書き下ろしパロディだそうです。いやあ~みんな楽しそう☆何と言っても女学生(ぷっ)な紅薔薇の君@小杉さんと理事長@一条さんの弾けっぷりがすばらしく笑えます。ベテランの声優さんって壊れ方もハンパじゃないのね(褒めてます)。時々、ボソッと突っ込むカトレアの君@大川さんとあやめの君@ナリケンさんがいい仕事してます。
[PR]

by lovelove-voice | 2007-09-04 22:41 | エビリティ

<< 神官は王に愛される 恋の花 >>