誘惑者の恋   

a0106747_15412097.jpg
cv:川原慶久×鳥海浩輔
「ラシードを愛している」と思いもかけない告白をした上、愛しい人と共に旅立ってしまった兄・桂一@平りん。一時の気の迷いにとらわれているそんな兄を連れ戻すため東堂和輝@鳥さんは、一人マラークへと向かう。機内のファーストクラスで気になるアラブ系の男に目を奪われるが、その男と意外な場所で再会することに・・・。

川原さーん(はふぅ)...思えば「愛と仁義に生きるのさ」以来、メインらしいメインがあまりなく、昨年「明け方に止む雨」で久しぶりにメイン攻めを聴いた気がするんだけど。いやあ~アラブのセレブいいじゃないのぉ♪ほらアラブものっていろいろとアレな話が多いので(笑)正直ちょこっと心配ではあったわけね。んで、やっぱりさー誘拐されて奴隷に売られたり媚薬が出たりと、アラブのテンプレ的な部分がごにょごにょ・・・しかし!年上男前な褐色攻め×元気っ子大学生受けに、川原さんと鳥さんの声質のバランスが良く合ってて、気持ち良く聴けてしまう喜び。むしろ、ここまでお約束なネタが出たからには、いっそ想いが通じた後の絡みで”代々王家に伝わる秘密のオイル”なんかも出しちゃって、もっとじっくりねっくりと前戯をしてくれても良かったのに(笑)と思う程の堂々たる攻めっぷりが涎もの。
かたやあちらこちらで、やたらと年の事を気にする鳥さんですが、いやいや元気な大学生GOODでしたよん♪特に前作の「守護者」からのスピンオフと言うのに、前作に出てたのは鳥さんだけだし、他のキャストは今作に出てないしってことで、とにかくセリフもモノローグも満載でお疲れ様でした。
前CPのラシード×桂一も思った以上に登場していて嬉しい限り。このロッセリーニ家シリーズは、通して使われるBGMも好みだし、乙女気分に浸りたい時にはうってつけ☆2枚組ながらあっと言う間に聴けます。

[PR]

by lovelove-voice | 2015-01-30 15:48 | ロッセリーニ家シリーズ

<< 支配者の恋 テンカウント >>