between the sheets   

a0106747_15532782.jpg
cv:浜田賢二×阿部 敦
外資系ホテルの社長一瀬@浜田さんは、ある日偶然立ち寄ったバーで美形のバーテンダー高史@阿部クンと出会う。愛想はいいが誰にも靡かないと評判の彼を、言葉巧みに口説いては袖にされることを楽しみながら通っていたが、ある日いつものように誘いかけた案件に、彼が意外な反応を見せてきた・・・。

万歳・万歳・万歳三唱!!(壊)
常日頃から浜田さんの声はあたしにとって、子宮直撃のロケットランチャー弾と自覚はしているのだけれど、こんな浜田さんは反則(嬉泣)。外国生活の経験で遊び慣れた言動、甘やかし上手で甘え上手、チョイ俺様で軽いノリなのに芯は案外純なところがあって、と浜田さんの魅力満載っつーかてんこ大盛り大盤振る舞い♪幸せすぎて耳が蕩けました(昇天)
さて、2作品続けて受け役を聴いた阿部クンですが、もう終始ニヤニヤが止まりません。カウンター越しの営業トークとベッドで魅せる甘いねだりで、魔性ぶり(悦)を発揮しながら翻弄し、幼馴染の坂入@樋口智透とはナチュラルで等身大の素を晒し、それがまた一瀬を煽っていく。昨年からメキメキと若手が台頭してきたBLCD界に、楽しみなクールビューティーが出てきましたね~☆結構前からちょこちょこ名前は見ていた阿部クンだけど、いよいよメインの本数も増えてきてこれからが楽しみです♪
ともかく、浜田さんが良すぎて良すぎて倒れること数度。オススメどころか「私的墓まで持って入るぞCDリスト」にあらたな1行を加えた作品です。贔屓の欲目と笑わば笑え(ヤケクソ)

[PR]

by lovelove-voice | 2014-02-07 17:23 | は行

<< 声優好きバトン2014 恋煩う夜降ちの手遊び >>