三千世界の鴉を殺し10(非BL)   

a0106747_13581292.jpgcv:諏訪部順一・三木眞一郎・神奈延年 他

前回の暗殺騒動で、制服がボロボロになってしまったルシファ@べ様は、新しく仕立てるために”魔女たちの巣窟”と呼ばれ、全男性兵士から恐れられる需品課に、採寸のため直接訪れるよう指示を受けた。そこでルシファを待っていたのは、セクシーな肉食系美女ドミニク@皆川さん。弾むような弾んでないような会話のやり取りが進み、言葉の行き違いから剣を持ってゲームのような諍いを経て、なぜかアダルトな方向へ迷走した2人の行く先は・・・。

あぁー毎回毎回なんでこんなに面白いんだろう(嬉)、なんてストーリーが進まないんだろう(涙)。このままでは本当に、生きてるうちにゴールを聴くことができないんじゃないかと心から絶望してしまいたくなる程に遅い。いやおっもしろいんですよ、聴いてて楽しいんですよ!だからこそ泣けてくるんです。いっそ本編はストーリーをさくさく進めて行く方向で、日常のシュールで楽しくトゲのある(笑)会話劇は「ルシファと愉快な仲間たちの日常」とでも表題して、別CDにしてくれても一向に構わないし、もちろん買うし。例の付録CDでも、毎回10分前後の短編ながらすっごく満足いく仕上がりなので、このミニドラマ形式のやつが1トラックになってて、それが7-8トラック分収録されたCDにしてくれれば、非常にありがたく思うんだけど。
それはさておき、今回初登場となったドミニク@皆川さん。もうセクシーでチャーミングで私的ツボど真ん中!こういう大人っぽいちょっと低めの声に弱いのよねぇ~あたし。「D(ディ)よ・・・」と魅惑的に誘うセリフには、ルシファならずとも転がる事必至♪BLに出演されるたびに(前回はダブルバインドでお耳にかかった)魅了されるお声ですねー。




毎回楽しみにしている雑誌ふろくCDですが、今回は特に楽しい回でした。カジャの成人系カリフラワーといい、エカテリーナ様まさかのゴリマッチョといい、携帯型プレーヤーで出先で聴く人は、笑いを堪えるのは非常に厳しいし、吹き出すのを止められません。ご注意を・・・。
[PR]

by lovelove-voice | 2013-05-26 14:01 | 三千世界シリーズ

<< 第二ボタン下さい 艶漢1.2(微BL) >>